<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
腐ったカラダ


久しぶりの朝ラン。
あんまり長いこと走らないので、
カラダが腐ってくるような、
そんな恐怖感に襲われはじめ、
本日、ランニング再開。

恐怖は、生きるチカラ。





人間なんて、 ラララララララーランラン。
さて、どうやって生きようか。





JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
謹賀新年 初走り


今年の初走り。
20キロほど走ろうかと家を出たが、脚が攣っちゃって、
10キロ過ぎたころから、とぼとぼ歩きだす。
結局、14キロランに、3キロウォークで精一杯。

話しは変わるけど、
最近の育毛剤は、効果がありそうだね。
で、ただいま、育毛中。
産毛が生えてきたのよ、ほんと。




人間なんて、 ラララララララーランラン。



JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
老眼とランウォッチ





スントのランウォッチを使っていた。
( SUUNTO T3C )
老眼、日増しに液晶文字が見えずらい。
ランウォッチとは、走りながら、
手を振り液晶文字を、チラチラっと見るものだ。
文字の大きさがデカいほど、つまり、
見やすいほど機能として、老眼なぞ抜きにしても、
道具として、優れていると思うのだが・・・
デザインは、まず、機能を満たした次で良し。
で、GARMIN Fore Athlete220J とやらを購入。

でも、ここまで、デザインを省くのも、
いかがなものかと・・・

ちなみに、
Garmin社 は、革新性、利便性、性能、価値そして
サービスを原則として設立されたそうだ。
デザインってのは、入ってないよね。 企業理念!

よっ、GPSの、亀の子束子!
機能(美)を貫けば、デザインになるてか。
ここまで、あか抜けないデザイン、ある意味、
革新なのかもしれない。(このご時世では)




人間なんて、 ラララララララーランラン。


― 追記 ―

このランウォッチのセンス。
東京都観光ボランティアのユニフォーム感。
1970年の〜こんいちはぁ〜大阪万博的な。

 


 
ウルトラマン科学特捜隊によく似合う↑↑↑↑↑↑
  シュワッ!

 
ラン再開





本日からランニング再開。

息は苦しいわ、腰は重いわ、

膝がポキポキ言ってるわ、

無理せず、まずはラン5キロ、ウォーキング3キロ。





人間なんて、 ラララララララーランラン。







 
血尿

久しぶりのブログ更新。1年以上経過。
すでに、ブログは腐って発酵状態。
今年1月のレース以来、ほとんど走らず。
で、3日前から走りだしたら、昨日は血尿反応。
蒸し暑さと、鈍ったカラダ。
ちんちんの先から、赤い情熱ほとばしる夏。
なわけない。カラダの悲鳴だわ。


人間なんて、 ラララララララーラ。


― 追記 ―

どうも、行軍血尿とやらみたいだ。

 
 
グラファイトバンド
 

だまされたと思って購入。
評判はすこぶるイイようだから。
血行促進バンド 「グラファイバンド
それも、高いほうの手足兼用GOLD。
(ボンカレーGOLDみたいな命名発想)
ランニングシューズ1足分ほどの値段。
効果かあればだが、高価じゃない。安い。
レース後半に、脚が痙攣しないなら。
夜中や早朝に、こむら返りが発症しないなら。
腰の張りが軽減出来るなら。
精力が絶倫になるなら。髪の毛が生えるなら。
加齢臭が消えるなら。ロトが当たるなら。
んなわけない。(笑)
人間なんて、 ラララララララーラ。
ちょっと気になるダビデの星マーク


― 追追記 ―

僕にとっては、効果はあるみたいだ。



JUGEMテーマ:マラソン・ランニング
喘息ランナー
 

東京マラソンが終わってから、喉がいがらっぽく、
咳が出て、痰が絡む日が続いたので、
風邪の初期症状だろうと、薬を飲んでみたものの
咳は日増しに悪化、仕舞いには一睡も出来ず、
食欲旺盛、高熱も出ないので、風邪ではないと判断。
結核?百日咳?肺気腫?などなど妄想。
じゃあ何だろうと、医者へ駆け込んでみたら
アレルギー性気管支喘息との診断を下された。
ジョグノート(マラソン日記サイト)を「喘息」で検索してみたら、
喘息コミュを発見。たくさんいるんだね、喘息ランナーって。
(コミュ名:喘息でも走りたいっ!喘息ランナー頑張るぞ!!)
なっちゃったものは仕方ない。喘息を楽しもうと思います。
ちなみに、エチオピアのハイレ・ゲブレセラシェは、喘息ランナー。
(フルマラソン世界歴代3位の記録保持者)


人間なんて、 ラララララララーラ。
2013年 初ラン
 

走り初め。初ラン。
ぶらぶらと、気ままに、風まかせ、
呼吸を整え、ゆっくりと走る心地よさ。
1月1日のランを、「清め走り」とでも呼ぼうか。

人間なんて、 ラララララララーラ。
マラソンを楽しむ心
 
今年を振り返ると、たくさんの大会に出たものだ。
1月の横田フロストバイトレースから始まって、
東京マラソン、サロマウルトラなどなど、過去最多の9大会。
公務員ランナーの川内優輝君じゃないが、
大会レースそのものが、練習のようになって来た。
ランニングをはじめた頃は、タイムなんぞ気にしなかった。
レースも、「完走出来ればいいや」程度だったが、
今や、一人前に自己記録更新に目覚めちゃって、
年中、ランウォッチの数字を確認しながら走ってる。
時計の数字ばかり気にし過ぎるのも、つまらないラン?
だとは分かってはいても、ついつい覗いてしまう。
ナイスバディの美人おねえちゃんランナーを見つけては、
その後ろにピタリと着けて、楽しんで走っていた、
そんなオチャメな僕は、今はもう、どこにもいない。

来年は少し、オチャメなレース、
やろうかと思う、年の瀬でした。



人間なんて、 ラララララララーラ。



走った後は、甘いもん
 
今日は、近所の公園を13キロほど走った。
その内3キロは、500m×6のインターバル走。
インターバルは、ジジイには辛い。(若くても辛い)
「何で、こんなことしてるんだろう」って思いつつ、
とりあえず、動いてるカラダが楽しいんだろうよ、かな?
ランニングをはじめて4年。極度に熱しやすいく、
極度に飽きっぽい性格が、よくぞ続いてると思う。
で、なんだかなぁ、本日またひとつ、歳をとった。
ランニング後、家に戻り、風呂から上がると、
大学生になる娘が、夜間のバイトから帰っていた。
一切れの小さなバースデイケーキをお土産に・・・
「走った後は、甘いもんが食いたくなるんだよな」
なんて言いながら、ビールと一緒に食ったけど、
実は、内心、ちょっとウルウル。
小さな小さなバースデイケーキがね、
「お誕生日おめでとう」って、深夜にね、
僕だけに伝わるように、小声で言ってくれてるようで・・・

人間なんて、 ラララララララーラ。 





 

↑ うちも、ひとり娘。結婚式なんて出ねぇぞ。
  嫌なヤツじゃなくても、酔ったふりして3発は殴る。
  そのための、サントリーオールド。 


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

by PODCAST-BP